食い倒れの街大阪、フライと言えばもう串カツですね!しかし串カツもいいですが、フライのプロである洋食屋さんのフライはいかがでしょうか?

今回は大阪市のフライが美味しい洋食店をランキング形式で紹介したいと思います!

第1位女性にも人気の老舗洋食店「明治軒」

明治軒さんは創業90年以上のオムライスと串カツが名物の老舗洋食店です。

店内はレトロな洋食堂と言った雰囲気で1階はカウンターになっており、調理の様子を見ながら食事を楽しめます。

人気フライメニューの串カツは牛のモモ肉を薄く叩いてカリッと揚げて特製ソースをかけていただくお店を代表するメニューです。オムライスやカレーライスなど人気洋食メニューとのセットも人気です。

他にも牛カツやトンカツ、開いたエビフライやコロッケなどフライメニューはどれも大人気です。

第2位安くて美味しい人気洋食店!「グリルらんぷ亭」

グリルらんぷ亭さんはお得に洋食がいただけるレストランです。

店内はシックでカジュアルな洋食屋さんと言った雰囲気です

人気フライメニューはシーフードフライセット、内容はエビフライ、サカナフライ、ホタテフライ、カニクリームコロッケと、シーフードフライのオールスターそろい踏みです。

エビもホタテも甘みが引き立ち、サカナフライも食べ応えあり、たっぷりのタルタルソースをつければさらに旨味が引き立ちます。特にカニクリームコロッケが好評で、カニの風味がいっぱい、トマトソースとの相性もピッタリでクリームコロッケ単品の注文も多いです。

第3位昭和の懐かしさ残る美味しい洋食屋「グリルシマダ」

グリルシマダさんはお持ち帰りの惣菜屋さんが営む洋食屋さんです。

店内は昔懐かしい喫茶店のようなどこか居心地の良さを感じる雰囲気です。

人気メニューはコロッケのセット、牛コロッケとカニクリームコロッケが一皿で楽しめます。カニクリームコロッケはトロリとした懐かしい味、牛コロッケはほんわりやわらか、ここにしかない味です。これで1000円以下なのも嬉しいですね。

他にも必食の価値あるビフカツや味噌カツ、メンチカツなど様々なフライメニューを楽しめます。

第4位テレビでも話題!下町の洋食堂「十三大富士」

十三大富士さんはトンカツと洋食がメインのお店です。

店内は和の食堂と言った雰囲気、トンカツ屋さんとしての色が強い様です。

人気フライメニューはとんかつ定食です!

大ぶりのトンカツの上には特製のデミグラスソースがたっぷり、デミグラスソースはほのかな苦みが効いており、甘さ控えめで脂がたっぷりのったトンカツの脂を中和しさっぱりと食べさせてくれます。

お客様の多くはこのデミグラスソースの味が目当てで来店します。

他にもヒレカツ定食やビフカツ定食も人気があります。

第5位大きくてボリューム満点!老舗のビフカツ「グリルミヤコ」

グリルミヤコさんは地元の方々に愛される老舗洋食店です。

店内は歴史を感じるレトロで落ち着いた大人の雰囲気漂う店内です。

人気フライメニューは上ビフカツ、お皿からはみ出さんばかりに大きいビフカツにデミグラスソースがたっぷりとかかってボリューム満点、衣は重たくなくサクサクしていて、中の肉はジューシーに仕上がっています。

かなり食べ応えがあるので、小食の方は注意です。

他にもビフカツなどのメインニューにエビフライをつけるのも人気です。

おわりに

やはり安くて美味しいものがたくさんある大阪、洋食でフライは串カツに押され若干脇役感が否めません。

しかし、地元民に愛される老舗洋食店にはビフカツやトンカツが看板メニューとして愛されています。

食い倒れの街の美味しい洋食のフライメニュー、ぜひお試しください!