本州最西端で九州との連接点である山口県、瓦そばや下関のフグが有名ですね。ここにはそれぞれ強いこだわりを持った洋食店が多数存在します。

今回はそんな山口県のこだわりの洋食店をランキング形式で紹介しましょう。

第1位昔ながらのこだわりが詰まった洋食店!「アラスカ」

アラスカさんは周南市に昭和37年創業した昔ながらの洋食屋さんです。

1週間煮込む特製の本格派デミグラスソースに、すべてのメニューが自家製と言うこだわりのメニューが揃います。

人気メニューはハンバーグ、ベーコンエッグ、串カツ、サラダ、イチゴなどが乗った大人のお子様ランチ、アラスカ特製ランチ1500円、自家製カレーにエビフライが付いたアラスカ特製カレー定食、懐かしい味わいのイタリアンスパゲティなどです。

特別な日に食べたいメニューが盛りだくさんです。

第2位喜驚愛楽な創作料理の洋食店!「たんぽぽ」

たんぽぽさんは岩国市にある、奇想天外で驚くようなメニューから、定番の洋食メニューまで揃う個性派レストランです。

お客様、従業員、お店がともに喜び、驚き、愛され、楽しむと言う意味を込めた喜驚愛楽の精神を大切にしています。

メニューも個性派で長崎県のトルコライスに、福井県のボルガライスなどご当地グルメに1工夫加えたメニューから、レンコンとひき肉を使った山口のご当地カレーである岩国海軍飛行艇カレーなど数えきれないほどのメニューがあります。

岩国に足を運んだ際はぜひ訪れてみてください。

第3位落ち着いた雰囲気の店内でこだわりのメニューを!「きがるな洋食屋さん」

きがるな洋食屋さんは宇部市の商店街の中にある雑貨店を兼ねたカフェレストランです。

人気のメニューはオムライスです、トロトロのオムレツの上から赤ワインソースがたっぷり、生クリームも惜しげなくかかった絶品です。

ランチタイムにはオムライス、パスタ、日替わりの3種類から選べるメインメニューにサラダ、ドリンク、デザートが付いて1050円とお得に楽しめます

その他にも洋食の定番メニューからお手頃価格のコースメニュー、800円でミニオムライス、ミニスパゲッティー、ミニピラフが付いたお子様プレートなど様々なメニューがあります。

第4位こだわりのハンバーグとステーキ!「紅屋」

紅屋さんは防府市にある昭和58年創業のハンバーグとステーキの専門の洋食店です。

メインはやはり手ねり、手作りにこだわったジューシーでやわらかなハンバーグ、紅屋さん特製のオリジナルソースがおすすめです。

ステーキもこだわりのやわらかな国産牛を使用しています。

またあまり知られていないグラタンとドリアも一度食べれば癖になる一品です。

山口でハンバーグとステーキを食べる時は紅屋さんを選ばれてはいかがでしょう?

第5位阿東黒毛和牛と阿東米コシヒカリにこだわった地産地消のレストラン「樹里庵」

樹里庵さんは山口市阿東にある、地物の食材にこだわった地産地消を売りにしたレストランです。

名物は和牛を使った肉汁たっぷりのハンバーグを挟んだハンバーガーやお得なハンバーグランチ、どちらも数に限りがあるのでどうしても食べたい時はお急ぎください。

その他にもピザやパスタ、和定食など様々なメニューがあります。

自然豊かな高原の中懐かしい雰囲気の店内で贅沢な時間を過ごすのはいかがでしょう?

おわりに

山口県調べれば調べるほど独自のこだわりを持つメニューを出す洋食店がたくさんあり、選考に苦労しました。

上記の店はその内のほんの一部です。ぜひ山口を旅行される際は参考にしてみてください。