「日本アロマメディカル心理セラピー協会」とは

 

「日本アロマメディカル心理セラピー協会」は、カウンセリング資格などの心のケアに関する資格を多く主催していることで知られています。まずは、どのような目的を持った団体なのか見てみましょう。

◆日本アロマメディカル心理セラピー協会の目的◆

①心のケアのスキルを持つ専門家として、これだけの知識・技術は持っておくべきと

いう水準を資格試験によって示すことで、専門家のスキル向上を図る。

②資格の認定によって、専門家に対して客観的な評価の尺度を与え、その社会的地位

を確立させる。

③現場において要求される技術を理解し、用途や目的に応じて、技術の有効活用を行うこと

ができる人材を育成する。

 

日本アロマメディカル心理セラピー協会は、以上の3つのことを目的とし、心のヒーリングに関する資格認定を行う団体です。

 

 

どのような資格があるのか

 

では、日本アロマメディカル心理セラピー協会が認定する資格には、どのようなものがあるのでしょう。数多くある同協会の認定資格のうち、ほんの一部をご紹介していきたいと思います。

 

「メンタル心理ヘルスカウンセラー」

メンタル心理ヘルスカウンセラーは、心のケアをカウンセリングによって行うための資格です。心理学の基礎知識、ストレスによって引き起こされる様々な症状の治療方法を十分に理解しており、カウンセラーとして活動するスキルのある方へ認定される資格です。この資格を取得すれば、プロのカウンセラーとして心のケアを行えるようになるだけでなく、心のケアに関するセミナーなどで講師として活躍することができます。カウンセリング技術を高めたい、自らのカウンセリング技術や知識への客観的な証明が欲しいという方におすすめの資格です。

 

「天然石セラピスト」

天然石セラピストは、特定の力を持った天然石によって心に悩みを抱えた人を癒すための資格です。天然石の持つ様々な効能、天然石同士の組み合わせなどに関する知識があり、セラピーを行えるだけのスキルを有していることを認定する資格です。資格取得後には、講師としての活躍も期待されます。

 

上記に挙げたもの以外にも、様々な心のケアに関する資格を主催しています。なお、日本アロマメディカル心理セラピー協会の資格は、ネットによる受験申込になり、受験は在宅での試験になります。

 

 

日本アロマメディカル心理セラピー協会の口コミ評判

 

日本アロマメディカル心理セラピー協会に関しての口コミについてご紹介したいと思います。

 

メンタル心理ヘルスカウンセラーを受験された方からの口コミ

「職場の人間関係に悩む同僚を助けてあげたいと思ったのが、この資格を受験したきっかけです。

この資格の取得のために勉強したことで、心理学の基礎的な知識やカウンセリングの技術、ストレスからくる症状にどのように治療を施せばいいのかといった知識が身につきました。」

「ヒーリングエステをやっている者です。仕事でお客様に接するなかで、お客様に悩みを打ち明けられることが多いのですが、なかなか上手な助言などをすることができず、もどかしく思っていました。

しかし、この資格のことを知り、受験したことで、心のケアに関する知識が身につき、お客様の心のケアが自信を持って行えるようになりました。」

 

天然石セラピストを受験された方の口コミ

「よく芸能人の方などが腕に天然石のブレスレットを着けているのを目にして、天然石に興味を持ち

この資格を受験するまでになりました。天然石の持つ人を癒す力について深く理解することができました。」

「こういった場合はこの天然石がいいといった選定が行えるだけの知識が身につき、セラピストとしての仕事に非常に役立っています。」