洋食定番メニューの表記と意味

ここではハンバーグやカレーライスなど、洋食の定番メニューの意味と英語表記をご紹介します。

メニュー

ライス rice
皿に盛ったご飯を指します。西洋においては主食としてではなく、料理の付け合わせなどに用います。

味噌汁 miso soup
だしと味噌で調味した汁に、野菜や豆腐などの具を加えたものです。

カツ cutlet
カツはカツレツの略で、食材を小麦粉や溶き卵、パン粉などの衣で包んで油で加熱した料理です。豚肉を用いたカツがトンカツです。

カツ丼 pork cutlet bowl
丼に盛った飯の上に、トンカツを乗せた料理です。トンカツを割下で煮たものを卵でとじた具が一般的に用いられています。ソースで味付けしたスものなどもあります。

メンチカツ minced meat cutlet
豚肉や牛肉の挽肉にタマネギ、塩、胡椒などを混ぜて成形し、衣をつけて油で揚げた料理です。

唐揚げ deep-fried chicken
食材に小麦粉や片栗粉などを薄くまぶし、油で揚げた料理です。

豚肉の生姜焼き ginger-fried pork
生姜の汁を加えたタレに豚肉を漬けて焼いた料理です。

焼き鳥  barbecued chicken
鶏肉を一口大に切ったものを串に数個刺し、直火焼きで調理したものです。ももはchicken legs、かわはchicken skin、ねぎまはchicken and welsh onion、なんこつはchicken gristleです。

トースト toast
薄く切りって両側を軽く焼いた食パンです。ジャムトーストはtoast and jelly、ピザトーストはpizza toastです。

サンドイッチ sandwich
薄く切ったパンに肉や野菜などをはさんだものです。カツサンドはpork cutlet sandwich、玉子サンドはegg sandwich、ツナサンドはtuna sandwichです。

カレーライス curry and rice
肉や野菜を炒めて、カレー粉で味つけをして煮こんだものを米飯にかけて食べる料理です。カツカレーはpork cutlet curry riceです。

ハヤシライス Hayashi rice
薄切りにした肉と玉ねぎをデミグラスソースで煮たものを米飯にかけた料理です。

ピラフ pilaf
炒めた米を様々な具と一緒に出汁で炊いた料理です。エビピラフはshrimp pilaf、チキンピラフはchicken pilafです。

スパゲッティ spaghetti
パスタの一種で、紐のように細長いものをいいます。ミートソーススパゲッティはspaghetti with Bolognese sauce、ナポリタンはspaghetti with tomato sauceです。

コロッケ croquette
挽き肉や玉ねぎなどをポテトやソースに混ぜて、パン粉をまぶして油で揚げた料理です。ポテトコロッケはpotato croquette、カニクリームコロッケはcrab cream croquetteです。

フライ fried
魚や貝などを油で揚げたものです。エビフライはfried prawn(shrimp)、カキフライはfried oyster、魚フライはfried fishです。

ハンバーグ hamburg steak
ひき肉にパン粉や玉ねぎなどを混ぜて焼いた料理です。

ステーキ steak
厚切りの肉や魚を火で焼いたり焙ったりした料理です。

オムレツ omelet
炒めた玉ねぎや挽肉などを卵で薄く包んで焼いた料理です。

オムライス omelet containing fried rice
炒めたり味付けした米飯をオムレツの中身にした料理です。

グラタン gratin
肉や野菜などをホワイトソースであえてオーブンで焼いた料理です。ドリアはrice gratinです。

シチュー stew
野菜や肉、魚介類などをソースや出汁で煮込んだ料理です。ビーフシチューはbeef stewです。

サラダ salad
野菜などに塩や油などの調味料をふりかけるか、和えて盛りつけた料理です。シーザーサラダはCaesar salad、シーフードサラダはseafood salad、ポテトサラダはpotato saladです。

まとめ

洋食の定番メニューの意味と英語表記についてご紹介しました。メニューには英語表記が記載されているものも多いので、日本語と比べてみるのも面白いです。