キッチンマカベとは?

・住所:東京都世田谷区祖師谷3-1-15
・電話番号:03-3482-3748
・営業時間:平日)11:00~14:00/17:00~21:00
休日)11:00~15:00/17:00~21:00
・定休日:木曜日

キッチンマカベは東京の世田谷区にあるお店。中でもここは祖師谷(そしがや)という商店街があることでも有名な街の一角にあります。カフェや和食、寿司や中華料理…数えきれないほどのレストランがある祖師谷でも、創業当時からずっとこだわりを持って洋食を作り続けている名店として、今も地元の人にとても愛されているお店です。

キッチンマカベがオープンしたのは1961年。もう半世紀以上営業している、祖師谷を代表する老舗洋食店です。ビルの1階に入っているこちらの「キッチンマカベ」。ちょっとだけ懐かしい雰囲気のある外観には、食品サンプルも並んでいます。

洋食店へ訪れる時は、ついついこの食品サンプルをまじまじと見てしまう方も多いのではないでしょうか。いったいどんな味がするのか?想像しながら、自分の食べたいものを心の中で決める時間はとても楽しく、また贅沢な時間ですね。

食品サンプルを見た後は店内へ。老舗洋食店ながら、店内はとても清潔感があります。上には洋風の照明があり、濃いブラウンを基調としたインテリアが高級感も漂わせています。けれど、どこかアットホームで暖かな雰囲気があるのは、家族経営で先祖代々続けているお店だからでしょうか。

現在は先代も現役ながら、2代目・3代目へと味も伝えており、みなでそのおいしさを守り続けています。

このメニューが人気

さてこちらのお店の人気メニューはなんといっても「オムライス」。昔から変わらない、黄色い卵の上にたっぷりとケチャップが乗った、どこか懐かしいオムライスです。単品もあるけれど、このオムライスとクリームコロッケ2個が食べられる「オム・コロセット」も人気。

オムライスの中には、ケチャップでしっかりと味がついたチキンライスが入っています。オムライスは人気があるが故、店によってさまざまなアレンジもされているけれど、こちらのお店は定番なオムライスがしっかりと食べられます。

卵は薄く、けれどしっかりとした味の濃い卵を使用していて、その味は絶品。オムレツだけでもおいしいと言われるほど、その味に定評があります。それと濃厚な味付けのチキンライスは相性抜群。飽きの来ない味だからこそ、この味にハマってしまって、何度も何度も訪れる方が多いんですよ。

そしてぜひ食べてほしい「クリームコロッケ」は洋食店だからこそ出せるおいしさなんです。とろとろのホワイトソースでできたクリームがたっぷりと入ったコロッケは、高温でしっかりあげられています。だからこそ出せる「サクッ」という音が本当においしいんです。

だからこそ、このお店ではこの「オム・コロ」が大人気。スープもついているので、ランチにはもってこいのメニューです。お腹も心も満たされる、昔ならではのおいしさが味わえますよ。またほかにもカツカレーやポークジンジャーなど、ボリュームたっぷりなメニューもたくさん。どれもこれも飽きの来ない味わいで、やっぱり何度でも食べたくなってしまうそう。

老舗だけれど、現代でも変わらずにとっても愛されている洋食たちを、ぜひあなたも味わってみませんか?

まとめ

キッチンマカベは、祖師谷に行くのなら、ぜひ訪れてほしいとオススメされるお店です。この町で変わらないおいしさを家族で守り続ける、優しさと暖かさのあふれたお店。疲れた時や元気を出したい時、こんなおいしい洋食店に行けば、きっと体中から元気がみなぎってくるはずです。一人でも、誰とでも楽しめるお店に、ぜひ足を運んでみて下さいね。