鉄板焼きステーキあずまとは

鉄板焼きステーキあずまは、渋谷区神宮前にあるステーキハウスです。神戸市場から取り寄せた最高級の但馬牛のステーキを都内で食べることができるお店です。

但馬牛とは

但馬牛とは、兵庫県で飼育される黒毛和種の和牛です。神戸肉流通推進協議会が定める厳しい基準を満たしたものだけが、但馬牛を名乗ることができます。
もともと兵庫県において、耕作や輸送のために飼われていたものが、明治以降に食肉として発展したものです。
但馬牛はその質の高さから、様々な地方に存在するブランド牛の素牛としても有名です。松阪肉や近江肉など、様々なブランド牛が但馬牛の血を引いているといわれます。

あずまの特徴

但馬牛は複数の問屋から厳選されたものが選ばれ、常に最も良質の肉のみが仕入れられています。
また、肉の芸術とも称される但馬牛の味を最大限に引き出すために、あずまでは38mmの厚みを有する特注の鉄板が使われています。
全席がカウンターで構成され、一人一人のステーキを目の前で熟練のシェフがじっくりと焼き上げてくれます。焼き加減やニンニクチップの量なども丁寧に聞いてくれます。
あずまではステーキだけでなく、他の料理も徹底したこだわりが貫かれています。
コースや一品料理として魚介類のメニューがありますが、魚介類はオーナーシェフが直接築地へ出向いて自分の目で選んだものが用いられています。
そして、それぞれの素材に合った特製のソースを目の前で作ってから、ステーキと同じくその場で鉄板の上で調理してくれます。
また、季節の野菜とオリジナルドレッシング、特製の香ばしく焼き上げられたガーリックライス、さっぱりとした旬のデザートなども揃っています。

上質のワインを低価格で

あずまの隠れた特徴は、上質なワインが低価格で提供されていることです。
シャトー・マルゴーやシャトー・ラトゥールを始めとする5大シャトーや、ロマネ・コンティ、ラ・ターシュなどの高級ワインがずらりと揃えられています。
そして最大の特徴は、それらの上質なワインが仕入れ価格で提供されていることです。通常のお店の1/3ほどの価格でワインを楽しむことができます。
その理由は、あくまでワインは料理の添え物であり、鉄板焼きを売り物にしている、というオーナーシェフのこだわりによるものです。
あずまは美味しいステーキだけでなく、ワインについても隠れた名店となっています。

アクセス

鉄板焼きステーキ あずま
TEL:
050-5590-5266 (予約専用番号)
03-3497-1373 (問い合わせ専用番号)
住所:東京都渋谷区神宮前3-27-17 ティーズビル 2F
明治神宮前駅から507m
営業時間:
11:30~15:00(LO.14:30)
17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 :日曜日

まとめ

鉄板焼きステーキあずまについてご紹介しました。
ブランド和牛の始祖とも称される最高級の但馬牛の中からさらに厳選された一品を、落ち着いた立地の店内で食べることができます。
特製の鉄板ではステーキだけでなく、新鮮な魚介類もその場で調理してもらえます。また、最高級のワインを仕入れ値の価格で楽しめるのも魅力です。