上野の洋食屋について

上野といえば、パンダの上野公園やオープンテラスの元祖ともいえるアメ横などがありますが、高いレベルの料理屋がひしめくグルメの激戦区でもあります。
そんな食の都、上野のお勧めの洋食屋をご紹介します。

黒船亭

上野で大正から続く老舗の洋食屋で、ランチの時間を大幅に過ぎても満席が続くほどの人気店です。
ハンバーグやナポリタンなどの定番の洋食メニューが揃っていますが、一番有名なのはハヤシライスで、そのためだけに遠方から訪れる客も多くいます。
厳選された素材を丁寧に煮込んだ後、丹念な裏ごし作業を一週間続けて作る秘伝のデミグラスソースをもとに作られるハヤシライスは、まさに至高の一品です。
その他にも、大振りの海老を贅沢に使ったエビグラタンや、優しい甘さと珍しさが人気のにんじんのポタージュなど、美味しい料理が揃っています。
また、ほとんどのメニューが値段とサイズが通常の半分のハーフサイズも用意さrているので、色々なメニューを気軽に試してみることもできます。

TEL:03-3837-1617
住所:東京都台東区上野2-13-13 キクヤビル4F
京成本線京成上野駅から徒歩2分。
営業時間:11:30〜22:45 LO22:00
定休日:無休

洋食や 三代目 たいめいけん

上野の駅中で気軽に老舗洋食の味わいを楽しめるお店です。
ふわふわの卵とケチャップソースの相性が抜群で、ライスの下にも丁寧に卵の衣が敷かれているオムライスや、伝統のデミグラスソースを用いたオムハヤシなどのメニューがあります。
駅中ということもあり、多くの料理がスピーディーに提供されるのも魅力の一つです。電車の乗換がある時なども、気軽にスムーズに利用できます。
洋食屋としては珍しくモーニングタイムが設けられているのが特徴で、特製のモーニングセットも人気です。
TEL:03-5826-5622
住所:東京都台東区上野7-1-1 エキュート上野 3F
営業時間:
7:00~23:00(月~土)
7:00~22:30(日・祝)
(モーニングタイム 07:00~10:00)
定休日:無休

ぽん多本家

極上のとんかつを楽しめるお店です。
店内に入ると、厨房からのとんかつを揚げる音やキャベツをトントンと刻む音など、様々な心地よい音色が聞こえてきて、食欲が増進されます。
肉は二種類の部位をそれぞれ適した火加減で揚げており、衣だけでなく肉自体に火と味がしっかりと通っています。
衣は低温調理でじっくりと揚げられており、口の中で噛んだ時は何とも言えない心地良さがあります。
とんかつだけでなく、添えられているものにも繊細なこだわりが施されています。キャベツの千切りは美しく食べやすい形に丁寧に切られています。
また、きちんと炊かれたご飯や癖のない出汁のみそ汁、しつこくなく食べやすいお新香など、とんかつにまつわる全てが極上に仕上げられています。
TEL:03-3831-2351
住所:東京都台東区上野3-23-3
東京メトロ銀座線上野広小路駅から徒歩2分。
営業時間:
ランチ 11:00〜14:00
ディナー 16:30〜20:00
定休日:毎週月曜日

まとめ

上野のお勧めの洋食屋をご紹介しました。
上野は極上のデミグラスソースやとんかつなど、料理の激戦区を勝ち抜いてきた至高の味を手軽に楽しむことができる地域です。