SHIMADAとは

・住所:滋賀県彦根市後三条町288 Nasu23B
・電話番号:0749-33-0637
・営業時間:ランチ11:30~15:00/ディナー17:30~21:30
・定休日:月曜日

滋賀県を代表とする洋食店「SHIMADA」は彦根市にあります。ひこね芹川駅から少し離れた場所にあるので、車またはタクシーで訪れると良いですね。けれど、ちょっとだけ時間をかけてでも訪れる価値のある、おいしすぎる洋食を食べられるお店なんですよ。

白を基調とした店内には北欧家具のようなおしゃれなインテリアが並び、まるで外国に来たかのようなお店です。グラスが並べられた棚や、小さなランプがぶら下がっていたり、とてもオシャレなんです。まだまだ開店したばかりのお店にもかかわらず、その人気はすごく、ランチ時はもちろんディナータイムも待ち客であふれるほどの人気店です。

ランチは1,500円のコースのみで、ディナーは3,500円のコースのみというシンプルなメニューではありますが、月ごとにその中身のお料理が異なるので、何度訪れても楽しいお店です。

コース料理なので、前菜、スープ、メイン(肉料理または魚料理)と順番に運ばれてきます。どれもとても芸術的な見た目ではあるけれど、新鮮なお野菜やお肉・お魚を、ここでしか味わえないお料理に変身させています。その味は一度食べればすぐに笑顔になってしまうほど、とっても心あたたまるおいしさです。

特にお肉料理に人気があり、近江鶏など、滋賀県だからこそ楽しめる食材をいただくことができます。食感や風味にもこだわりぬいて作られた、ここでしか食べられない一品は、滋賀に来たのなら絶対に体験してほしい味です。

ドリンク・パンまたはご飯、そしてディナーにはデザートがつきます。どのお料理にもしっかりとこだわっていて、どんなお客さんもみんながこのお店のファンになってしまいます。

マンションの一角にありながら、いつでもお客さんであふれているので、きっとすぐに見つけられるはずです。彦根市の住宅街をのんびりとお散歩しながら、ぜひ訪れてみて下さいね。

心の温まるお店

こちらのお店は夫婦で経営をされています。ご主人がお料理を作り、奥様がお客様の対応をしています。その奥様が本当に素敵な方です。誰にでも変わらず、こころがほっとするほど丁寧な対応をして下さり、それだけでも「ここにきて良かった」と思えます。さらにご主人の作る料理を、誰よりも誇りに思っていて、その日の料理で味わってほしい部分などを教えてくれることもあるんですよ。いつでも笑顔の優しい奥様に会いたくて訪れる方も多いのだとか。そのくらい心も体も温まる、ほっとするお店なんですね。

そして出てくるお料理の数々も、こんな食べ方ができるなんて!と驚いてしまうほどの創作洋食です。フレンチの料理を日本人好みに、滋賀県の新鮮な食材と共に食べられるんですよ。ほかではなかなか食べられないこの味を食べに、県外からここに来る方もいます。

地元でもとても愛されていて、ずっとここ彦根市でお店を続けていってほしいと誰もが思っているからこそ、曜日や天候、時期を問わず、たくさんのお客さんが訪れます。滋賀グルメの隠れ家的スポットへ、あなたもぜひ足を運んでみて下さいね。

まとめ

滋賀の隠れ人気グルメスポット「shimada」。そこには今すぐにでも行きたくなる理由がたくさんありました。料理の数々は、グルメな舌の肥えた方でもうなるほどのおいしさです。滋賀観光の時にはぜひ、訪れてみて下さいね。