はやしや

住所:東京都新宿区新宿3-22-12 新宿サンパークビル 5F
電話番号:03-3352-5519
営業時間:10:30~23:00
定休日:なし

最初にご紹介するのは「はやしや」さん。新宿駅すぐそばのアクセスの良い場所に位置しています。ただドン・キホーテの向いに位置していて、目立つビルや建物が多い場所なので、少しわかりにくいかもしれません。

目印は昭和から使い続けているレトロな雰囲気がいっぱいの看板です。またお店の前には食品サンプルも並んでいます。つやつやとした料理の数々は食べる前から「どんな味だろう?」ととってもワクワクしてしまいますね。

さて「レストランはやしや」の文字が見えたら、まずは中に入ってみましょう。中は広々としていて、清潔感のあるきれいな内装です。新宿ながら客層は40代~の大人が楽しむお店です。けれど、実はここに店を構えて60年以上の老舗なんです。だからこそ小さなころから訪れて今も常連という方がたくさんいますよ。店内はそんなこのお店が大好きな方でにぎわっています。

メニューはとても豊富で、洋食をメインにしつつもうどんなどの和食も楽しめます。中でも一番人気は「昭和のプレート」。昭和の創業当時から食べられているメニューを乗せたとってもお得な一皿です。お値段は1,100円ながら、サクサクな衣のエビフライ・ハンバーグ・ポークソテー・サーモンのソテー、さらにカレーまで。幅広いジャンルの洋食が一気に食べられる、おなかいっぱいになるセットなんです。ちなみにカレーが食べられない方のために、ハヤシライスの用意もあります。その日の気分でチョイスを変えるのも良いですね。

ほかにもカニクリームコロッケやオムライスなど人気メニューは数えきれないほどあります。どのメニューも1,000円以下のものが多く、最大でも2,000円以内のメニューばかりです。家族みんなで訪れても楽しめますし、お友達や女子会、落ち着いて一人でランチを食べたい時にもオススメの、昔懐かしい洋食店です。

アカシア

住所:東京都新宿区新宿3-22-10
電話番号:03-3354-7511
営業時間:11:00~22:30
定休日:不定休

アカシアは、はやしやと並んで、新宿を代表するお店と言われています。新宿アルタのすぐそばにありますが、一歩お店の中に入れば、昭和にタイムスリップしたかと思わせるような、レトロな内装になっています。食欲をそそる赤で統一されたインテリアは、おいしい料理が出てこないわけがない!と思ってしまい、期待も高まります。

創業して50年以上という老舗ながら、その雰囲気はとてもカジュアル。若い方でも楽しめる雰囲気で、幅広い世代に愛されているお店です。

お店の一番の人気メニューは「ロールキャベツシチュー」。大きなロールキャベツが濃厚なシチューにのっていて、その相性は抜群。ロールキャベツの中には豚肉のミンチが入っていて、お箸で割れば、肉汁が溢れだします。また、シチューは小麦粉を多めに入れた「ホワイトソース」のシチューです。具はなく、スープのみだからこそ、ロールキャベツを崩しながら食べるととってもおいしいんです。

一貫470円と、とってもリーズナブルなので、ぜひしっかりと味わいたい方は二貫とご飯のセットを注文してみましょう。このメニューは創業当時からずっと変わっておらず、今も多くの方に愛されています。

なかなかロールキャベツがメインの洋食店は珍しいですね。新宿でずっと変わらないそんな味もぜひ楽しんでみて下さいね。

まとめ

はやしやとアカシア、なんだか名前は似ていますが、そのメニューや味はオリジナリティに溢れています。食べ比べをするのも良いですし、どちらか気になったお店に何度か通い、たくさんあるメニューを食べてみるのも良いですね。

若者の街として有名な新宿だけれど、探せばたくさんの老舗洋食店があります。ぜひ一度こんななつかしい新宿の姿も探しにいってみて下さいね。