浦和の洋食屋

かつて埼玉県内で最大の人口を有し、県庁所在地として県の中枢の役割を担ってきたのが浦和区です。
浦和は多くの学校を舞台とした漫画やアニメのモデルとなった都市でもあります。
そんな浦和のおすすめの洋食屋をご紹介します。

洋食屋

浦和区仲町にある、その名も洋食屋というお店です。
オープンキッチンでは手際よく料理が作られていく様子をみることができます。
ここでは水はボトルで提供される珍しいスタイルになっています。
セットにはライスとパンが両方ついてきます。ライスは丁度良い炊き加減で、パンはフランスパンになっています。ライスが不要な場合はパンのみに変更することも出来ます。
複数の揚げ物がセットになっていて、色々な味を一度に楽しむことができるのが店の特徴の一つです。
カニコロッケ、海老フライ、チキンカツの盛り合せなどがあります。
チキンカツはとても軟らかく、沢山食べることができる仕上がりになっています。海老フライは食べやすいサイズのプリプリとしたものが出てきます。カニコロッケは、濃厚なクリームが食べごたえがあります。
タルタルソースやマスタード、レモンなど一通りついてくるので、自分の好みの方法で食べることができ、熱々のフライドポテトやサラダもついてきます。
気取らずに良心的な価格で洋食を提供してくれる、信頼感のあるお店です。

TEL:
050-5592-7794(予約)
048-834-4498(問合せ)
住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町2-16-17
JR京浜東北線浦和駅西口から徒歩10分
営業時間:
11:15~14:00
17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:月曜日

丸味亭

JR浦和駅の北西、なかまち通りにある創業30年の洋食屋です。
鄙びた感じのある淡い桃色の建物の2階から中に入ると、落ち着いた雰囲気の店内があります。
洋食の王道メニューが揃っています。
ハンバーグはジューシーすぎず適度な硬さがあり、家庭のハンバーグに磨きをかけたような感じです。
特製のソースがあっさり過ぎず濃すぎずでバランスが良く、家庭的なハンバーグの味に、プロの風格を加えています。
カニクリームコロッケはクリームがたっぷりと詰まっていて、カニの味が強すぎず、甘みのあるクリームがとマッチしています。さらにソースをかけて食べることで、独特のハーモニーが楽しめます。
家庭的な味にプロの工夫を加えたような親しみやすい味の洋食を、しっかりした量とリーズナブルな価格で楽しめます。
基本に忠実で、素朴ながらしっかりと美味しい洋食屋といえます。

TEL:048-834-1537
住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町1-3-9
JR東北本線(宇都宮線)浦和駅から徒歩4分。

まとめ

浦安のおすすめの洋食屋をご紹介しました。
その名も洋食屋というインパクトのある名前のお店では、様々な揚げ物を良心的な価格で一度に楽しむことができます。
浦和駅の北西のなかまち通りのお店では、ハンバーグなどの定番の洋食メニューを、家庭の味をベースにしたプロの味で楽しむことができます。
どちらも派手さや華やかさはありませんが、堅実な美味しさを堅実な値段とサービスで楽しむことができる、信頼性の高いお店になっています。