厨 Sawa (くりや)とは?

・住所:埼玉県越谷市千間台西1-23-16
・電話番号:048-978-3144
・営業時間:11:30~14:00/17:00~21:30
・定休日:毎週月曜日

人気グルメドラマで紹介されるやいなや、大人気店となったお店が埼玉県にあります。その名も「厨 Sawa」です。厨という字は「くりや」と呼ぶので、覚えておきましょう。ひらがなで書くと「くりや さわ」というお店ですね。

さてこちらのお店はせんげん台駅すぐそばにあります。徒歩ですぐに着くので、お散歩がてら訪れてみるのがオススメです。

住宅街にある、家のようなお店ですが、きちんと看板がついています。そしてランチ時、ディナータイムにはいつも行列になっているんですね。それだけ人気と実力があるお店だけれど、もし並びたくないのであれば、できるだけ開店時間と共に入れるよう訪れるのがオススメです。

店内はひろびろとし、木のインテリアで統一された、とっても落ち着く空間です。お店に入ると時々「ここの料理はきっと間違いないな」って思う事ありませんか?ここのお店はそれが店内に入っただけでわかります。

オープンキッチンになっていて、中ではシェフが忙しそうに料理を作っています。そんなおいしい料理ができる過程を見るだけでもとっても楽しいですよね。一帯これからどんなお料理が出てくるのか、ドラマの主人公になった気持ちで楽しんでみましょう。

では次においしいと話題になったメニューをご紹介しますね。

TVでも紹介されたメニュー

さて、こちらのお店で一番人気なのは「カキのムニエル」です。新鮮なプリプリの牡蠣はとても大きいんです。しっかりと火の通った牡蠣は少しだけ焼き色がついています。その上に良いにおいが漂うバターがかかっています。

いわゆる牡蠣を焼いてその上に焦がしたバターを乗せただけなんですね。そんなシンプルなメニューなのに、その味は今までの牡蠣のおいしさを100%超えてしまうほどのおいしさなんです。新鮮すぎるほど新鮮な牡蠣は、一口噛めばミルキーな汁がじゅわっと飛び出します。さらに噛めば噛むほど、牡蠣のおいしさが口に広がってもう食べることしか考えられなくなるくらいのおいしさなんです。

上にはパラパラと粉末になったパセリがかけられていて、そのアクセントもとってもおいしいんですね。きっと一度食べたら、牡蠣の季節にはここの牡蠣を食べたくなってしまうほど、クセになるはず。

お昼でも夜でもカキのムニエルはいただけるので、ぜひ食べてみましょう。

さて、ほかにも人気なメニューが多く、女性に人気なのは「アメリカンソースのオムライス」。卵とご飯が混ざった、元祖オムライスの上には真っ赤なソースがかかっています。トマト風味で甘酸っぱく、おいしいオムライスと相性抜群なんです。さらにその上にはゴロゴロとシーフードがのり、大きいプリプリのえびも一緒に食べれば、ほかでは食べられない最高のおいしさです。こちらもドラマで紹介されていて人気メニューなのだとか。付け合わせで来るフランスパンと共に、最後の一滴までぜひ楽しんでみて下さいね。

ほかにもある魅力

またほかにもデザートやサラダ、スープなど、前菜や食後の料理にも気を抜かない、本当に真面目でこだわりの強い店主が作る料理はどれも絶品です。ミルキーな牡蠣を味わった後には、和風のデザートを楽しみ、後味をさっぱりとしてみましょう。

アットホームで優しいスタッフさんとの会話も楽しめる、ほんとうにすみずみまで居心地の良いすばらしいお店です。ドラマで紹介される前から人気は高かったそうですが、このドラマのおかげで全国にその名前が知られるようになりました。

まとめ

こちらの「厨 Sawa」は大人気店ではあるけれど、奢らず高ぶらず。いつでも訪れる方の事を一番に考えた優しいお店に、あなたもぜひ足を運んでみて下さいね。