たちばなとは

・住所:兵庫県神戸市中央区橘通3丁目3-15
・電話番号:078-341-5508
・営業時間:平日)11:00~14:00/17:00~20:00
土曜)11:00~14:00
・定休日:日・祝

兵庫県にある洋食店「たちばな」。このお店はJR「高速神戸」駅から徒歩5分の場所にあります。住宅街の一部にあって、静かな地域ながら、このお店の周りだけは、いつもワイワイとにぎわっているんですよ。神戸の洋食を語るのなら、絶対にはずせないお店として、兵庫はもちろん、全国でも人気のあるお店です。

開店前から人が並び、開店後すぐに満席、行列になるというほどの人気の高さを持ちます。兵庫県神戸市と言えば、神戸港もあることから、洋食を代表とする西洋文化が広まった最初の地としても有名なんですね。だからこそ周辺には老舗洋食店や有名店も数多くならびます。

さて、このお店の人気な理由は何と言っても「ボリューム」です。その量の多さは、ほかの洋食店と比べ物にならず、大盛りが大好きな男性でも「多すぎる」と思ってしまうほどの量なのだとか。だからこそ、おいしくて安い洋食をお腹いっぱい食べたい!そんな方がお店にたくさん来ます。

ボリュームのみにこだわると、素材が劣悪なものになったり、大味で最後まで食べられない、なんてこともありますよね。けれどこちらのお店は、素材や味にも細かくこだわり、最後まで飽きずにしっかり食べられるお料理ばかりなんです。

次に、訪れる人の心をつかんで離さない、絶品の洋食メニューをご紹介します。

人気のメニュー

人気のメニューはなんといっても「盛り合わせ(1,000円)」。AとBがあり、Aには小ヘレかつ・エビフライ3尾・からあげ、Bには小ヘレかつ・エビフライ2尾・ハンバーグというメニューになっています。どちらも同じくらい人気がありますが、オススメはBのハンバーグがついたもの。

お皿の上にはお野菜とナポリタン、そしてエビフライとヘレかつ・ハンバーグがついています。見た目からもちょっとだけ懐かしいそんな洋食メニューです。

エビフライはプリプリで、サクサクの衣とまろやかな味わいのタルタルソースが最高においしいんです。お値段は安いけれど、えびは最高級のものを使用していて、このエビフライだけでも来たかいがあったと絶対に思ってしまうはず。

さらにやわらかなヘレかつは、ほかでは食べられない味わいで、一口噛めば、中からジューシーな肉汁が溢れだします。そのおいしさは、何度でも食べたいと思ってしまうほどです。

けれどこの2つよりもおいしすぎると言われるのが「ハンバーグ」。焼く前にしっかりと味をつけてこねあげていて、濃厚なデミグラスソースがそのおいしさをさらに引き立たせているんです。このハンバーグを食べてしまうと、もう他の洋食店はいけなくなる、そのくらいおいしい、おいしすぎるハンバーグなんですね。

昔ながらの洋食店は数々あるけれど、やっぱりカジュアルで親しみやすく、そして絶品なものが人気です。だからこそこのたちばなは、ここ神戸市でも1位、2位に入る人気があります。

そしてこちらのお店で大切なのがランチの量。大・中・小・小小の4サイズがあり、驚いたことに小でも、普通のお店の大盛り以上のご飯の量になっています。男性ならば中か小、女性ならば小か小小がオススメです。

けれど濃厚なデミグラスソースはご飯が進むおいしさなので、女性でも中を注文される方もいるのだとか。ご飯が大好きな人にはたまらない洋食店ですね。

ほかにも、カレーやチキンかつなど、人気の洋食は一通りそろえています。さらに嬉しいのが「持ち帰り」もできること。お店が混雑していて中で食べられない時は、持ち帰って家で食べたり、晴れた日に外でいただくのもオススメです。どちらにしても、リーズナブルで最高の味が食べられることには変わりありません。

ぜひ一度、神戸の大人気洋食店へ訪れてみて下さいね。

まとめ

洋食が好きな方には、遠方からでもぜひ訪れてほしい神戸のお店「たちばな」。その人気はすさまじく、行列が長い時は1時間以上並ぶこともあるそう。予定がある方はできるだけ早めに訪れると、待たされることなく入店できますよ。けれど並んででも食べたい、そのくらいここでしか食べられないおいしさが味わえます。一人でも入りやすいお店なので、仕事の合間のランチタイムにもとってもオススメです。