誰かへの大切な贈り物で迷っている方は、ロイヤルコペンハーゲンから食器を探してみませんか?
料理を栄えさせつつ使いやすく、心落ち着かせてくれるブルーの食器が特徴で、受け取った方もきっと気に入ってくれることでしょう。
240年もの伝統を持ち、確かな技術で裏打ちされたロイヤルコペンハーゲンの食器とは、一体どのようなものなのでしょう?
その歴史と特徴、実際の公式のネットショップでも買える一押しの食器をご紹介していきます。

ロイヤルコペンハーゲンとは

デンマークにある食器を製造する会社がロイヤルコペンハーゲンです。
一番の特徴はそのブルーの食器であり、王室御用達として格調ある高品質な食器を現代にいたるまで作り続けています。
繊細な絵付けは職人の手によって一つ一つ行われ、仕上がった食器の裏にはロイヤルコペンハーゲンのサインがされます。
王冠のマークが印象的ですが、何より大切なのはその下に描かれる波のマークです。
波はデンマークの周囲の3つの海峡を表し、全ての洗練された美しい絵付けを職人の手で行った証でもあります。

ロイヤルコペンハーゲンが持つシリーズ

ロイヤルコペンハーゲンが持つシリーズの中から、3つを紹介します。

・ブルーフルーテッドプレイン
食器の周囲に沿い、また中央に向かって引かれた青のラインが特徴的なブルーフルーテッドプレインは、ロイヤルコペンハーゲンにおいてもっとも基本的な食器のシリーズになります。
このシリーズで人気の商品が、スペシャルプロモーションのヒストリーミックスプレート3枚セットです。
19センチサイズのセットはブルーフルーテッドプレインを含む3つのシリーズを合わせたもので、贈り物としても人気が高いです。

・ホワイトフルーテッド

白を基調とした美しい食器で、表面には浅くラインが刻まれています。
これは二枚貝のエンボス模様をデザインしていて、皿の周囲やポットの表面、ティーカップ、ジャグにもこの模様があります。
シンプルなのに飽きがこず、普段使いに最適です。
またあまり好みを問わないデザインなので、人に贈るもので困った時はこのシリーズから探してみるのもおすすめですよ。
さらにこれとは正反対に、なんとブラックフルーテッドというものもあります。
高級感のある黒には落ち着きがあり、和食を盛り付けるのにも打ってつけです。
和食も想定している人は探してみる価値があります。

・スペシャルプロモーション

贈り物として高品質を追求した食器のシリーズです。
独特のフォルムと緻密なデザインは、期間限定のものも多く、大変プレミア感があります。
シリーズの人気商品はブルーフルーテッドメガディーププレートペア。
やや深型のプレートは、白を基調に繊細なブルーの絵付けがされています。
またお皿の内側にはエンボス模様が入れられ、汁気のあるお料理も美しく盛れます。
和食にも適したデザインとのことで、洋食と和食、どちらも活かせる便利で素敵な一皿となっています。

洋食器で人気のブランド、ロイヤルコペンハーゲンのまとめ

上品な青は、お料理を引き立てつつ食卓に花を添えてくれます。
紹介した以外にもシリーズはまだまだたくさんあり、ブルー以外にも色とりどりの花を描いたカップなども用意されています。
高級感あふれる食器、ぜひ少しづつ集めて、眺めたり使ったりして楽しんでいきたいですね。
ロイヤルコペンハーゲンでは銀食器も扱っているので、一緒に購入することでまとまり感も出せますよ。