恵比寿のお勧めの洋食屋

恵比寿は東京都渋谷区にあります。区の最東・最南部に位置し、港区などとの区境にあたる場所です。
住所が恵比寿にあたる地域は恵比寿駅東部周辺ですが、一般には駅西部や目黒区の一部も含めた広い地域が恵比寿と呼ばれます。
恵比寿の地名はビールのブランド名に由来し、ビール工場の跡地には恵比寿ガーデンプレイスが建設されました。
恵比寿のお勧めの洋食屋をご紹介します。

チャモロ

小さなビルの地下にある小さなお店です。
牛タンを使ったオムライスが有名なお店で、ランチにはよく行列ができます。
全部で5席ほどの小さなお店ですが、相席はさせないスタイルのため、行列時には気長に待つ必要があります。
看板メニューのやわらか厚切り牛タンオムライスは、卵に包まれたオムライスの上に巨大な厚切りの牛タンが無造作に乗せられている、存在感のあるメニューです。
大きな長方形の牛タンは牛タンシチューのように丁寧に煮込まれており、見た目に反して濃厚な中に優しい味わいで、とても良い舌触りに仕上がっています。
卵の部分はふわふわトロトロの風味ですが、中身のご飯はブイヨンで炊いてあり、胡椒が強く効いた独特な味のバターライスになっています。
ソースは味が濃く水分が多めで、独特の胡椒バターライスが引き立つ大人向けのビターな味になっています。
夜はエスカルゴなどの本格的なメニューが用意されており、飲み放題メニューも用意されているので、お酒と一緒に濃厚な洋食を楽しむこともできます。

TEL:03-3710-7631
※予約不可
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-2-8 雨宮ビルB1F
JR山手線・埼京線恵比寿駅西口徒歩3分
東京メトロ日比谷線恵比寿駅徒歩1分
営業時間
月~木 12:00~14:30(L.O.14:30)
金・土 12:00~14:30(L.O.14:30)
19:00~22:30(L.O.22:00)
定休日:日曜日

Salud Familia Ebisu

特製のチキンやスペイン料理のパエリアなどを楽しむことができるお店です。
ロティサリーチキンは若鶏を弱火で丸ごとじっくりとローストしたもので、肉の旨味が中に凝縮されながら、余分な油は落ちるというヘルシーな料理です。
店内はラグジュアリーでおしゃれな雰囲気で、人工芝を敷いた完全個室もあります。
チキンは秘伝のタレにじっくりと漬け込んだものを、専用のオーブンで丁寧に焼き上げています。
最高級のイベリコ豚を特製オレンジソースで仕上げたソテーなど、イベリコ豚を用いた上品なメニューもあります。
また、スペイン東部のバレンシア地方発祥の、米や野菜、肉などを炊き込んだパエリア料理のメニューもあります。
TEL:
050-5570-4326(予約)
03-6721-6980(問合せ)
住所:東京都渋谷区恵比寿4-23-9ブルーメ2F
JR恵比寿駅東口からスカイウォーク利用で徒歩6分
営業時間:
ランチ
月〜金 11:00~16:00(LO.15:30)
ディナー
水/木  18:00〜22:30(LO.21:30)
金•祝前 18:00〜23:30(LO.22:30)
土•日•祝 11:00〜22:30(LO.21:30)
※土日祝はランチメニュー無し
定休日 :不定休 毎週月曜日ディナータイム

まとめ

恵比寿のお勧めの洋食屋をご紹介しました。
圧倒的な存在感のある牛タンオムライスのお店や、本格的なスペイン料理を楽しめるお店があります。
どちらのお店も飲み放題のコースがあるので、恵比寿の名物といえるビールと一緒に楽しむことができます。