洋食コノヨシとは?

・住所:北海道札幌市北区北18条西4-2-33 ラフィーネN181F
・電話番号:011-214-1383
・営業時間:ランチ11:30~14:30
ディナー18:00~23:00
・定休日:毎週水曜日・第三火曜日

洋食コノヨシは札幌にある洋食店です。この界隈はあまり目立ったお店がないため、市民や観光客が押し寄せる大人気店です。学生が集まる北海道大学の目の前に位置しており、地下鉄南北線「北18条」駅の目の前にあります。

お昼時は会社員はもちろん学生・ママ友などで集まる地元の人気な洋食店。とくにボリュームたっぷりのメニューが男性に人気で、ご飯も多めによそってくれる優しい気配りが嬉しいと口コミでも話題になっています。

毎日日替わりのメニューを提供しているので、何度訪れても飽きません。だからこそここに訪れる事を楽しみにしている常連さんもたくさんいます。オープンすれば人でにぎわう大人気のお店です。

洋食コノヨシのオススメはハンバーグ!

ここ洋食コノヨシでぜひ食べてほしいのは「ハンバーグ」。素材にもこだわって作った大きなハンバーグにたっぷりのデミグラスソースがかかっていて、その味はほかでは食べられないおいしさです。弾力を残しながらも、やわらかな食感のハンバーグを一口食べれば、肉汁があふれだしてきて、ご飯がすすみます。

また、ハンバーグと全身が揚げられたエビフライのセットも大人気です。タルタルソースもたっぷりとついていて、身のしまったおいしいえびフライなんです。見た目はとってもボリュームたっぷりなのに、そのおいしさから、女性でもたいらげてしまうほどなんです。

そして「クラシックメニュー」として、メンチカツやシーフードグラタン、ビーフシチューなど、昭和に愛された洋食を再現した、ちょっとだけ懐かしいメニューもたくさんあります。とくに何時間も煮込んだとろとろの牛肉が食べられるビーフシチューは、一度は食べてほしいシェフの技術が光る絶品です。

たくさんの種類豊富なメニューがあるけれど、ほとんどのメニューが1,500円程度で、どんな方でも満足できるお食事ができます。

ランチでは1,000円以下のセットがたくさんあり、ポークソテーや和風ハンバーグもあります。さらにディナータイムもほとんどが2,000円以下のリーズナブルなメニューを提供しています。家族連れで訪れても安心のおいしい洋食店です。

洋食コノヨシのこだわり

洋食コノヨシでは、味だけではなく、料理を作る素材にもしっかりとこだわっています。地産地消を大切にし、道内の契約農家から直々に仕入れた新鮮な野菜や食材を使用しています。そしてその上質な素材のうまみをさらに引き立てるよう味付けをし、誰もがお腹いっぱいになれるよう料理を作っています。

そんなこだわりがいっぱいのお店ながら、料理を作るシェフはとっても気さくな方。何度でも通いたいのであれば、ぜひ気軽に話しかけてみて下さいね。

まとめ

洋食コノヨシは南12条店に支店も構えるほど、札幌で人気のお店です。どちらのお店もお昼時から閉店時まで、人でにぎわう大人気店です。お肉料理だけではなくパスタなどのイタリアン料理もおいしく食べられます。どんな方のニーズにもこたえられる料理ばかりなので、ぜひ楽しいランチをしに訪れてみて下さいね。