オムライス

・材料(3人分)

チキンライス
・ご飯:ご飯3杯分
・鶏もも肉:1枚
・オリーブオイル:大さじ1
・ケチャップ:1.5カップ
・白ワイン:小さじ1
・玉ねぎ:半玉

オムレツ
・卵:4個
・ひき肉:50g
・塩コショウ:少々
・サラダ油:適量

1.ご飯はレンジで1分程度あたためます。
2.鶏もも肉は小さ目の食べやすい大きさに、玉ねぎはみじんぎりにします。
3.ケチャップと白ワインを混ぜておきます。
4.フライパンにオリーブオイルを入れ、玉ねぎを入れます。
5.玉ねぎを焦げない程度に火が通るまでいため、次に鶏もも肉をいれます。
6.しっかりと焼いたら、ご飯を入れ炒めます。
※この時中火で強めにいためて下さい
7.火をつけたまま3を入れ、しっかりと混ぜ合わせます。
8.ご飯全体にケチャップがまわったら火を止めます。
※ケチャップの量はご飯に合わせて調整して下さい
9.ご飯をお皿に盛っておきます。
10.フライパンに油をしき、ひき肉に火が通るまで炒めます。
11.塩コショウをし、味を調えます。
12.火が通ったら、粗熱がとれるまでおいておきます。
13.粗熱がとれたら、ボウルに卵を割り入れ泡だて器で優しく混ぜます。
※空気を入れながら混ぜて下さい
14.粗熱のとれたひき肉を入れ、お箸で混ぜます。
15.フライパンに油をひき、お玉1~1.5杯分の卵液を流します。
16.弱めの中火で、丁寧に焼きます。
17.裏面と表面が固まってきたら火を留めます。
18.ご飯を乗せておいたお皿にひっくり返しながらのせます。
19.形を整え、ケチャップを乗せたら完成です。

私が作るオムライスのレシピを紹介してみました。作るのは簡単でも工程のオムレツをひっくり返す作業がとても苦手です。けれど、ひっくり返さなくてもおいしいオムライスができますよ。ご飯の量に合わせて卵の量も変えてみて下さいね。火を強くしてしまうとすぐに焦げてしまったり、上手く卵が取れない場合もあります。火は弱めにするのがオススメです。

またひき肉を卵液に少しだけ入れると、とってもボリューム満点のおいしいオムライスになりますよ。もしシンプルに卵だけで食べたいという方は入れなくてもOKです。チキンライスには隠し味で白ワインを入れ、味にコクをだしています。熱を通すのでアルコールが飛び、お子様でも美味しく食べられるオムライスですよ。

昔ながらのナポリタン

材料(3人前)
・パスタ:300g
・ケチャップ:1カップ
・砂糖:大さじ1
・白ワイン:大さじ1.5
・マヨネーズ:小さじ1
・ベーコン:4枚
・ピーマン:1個
・玉ねぎ:半玉
・にんじん:1/4本
・オリーブオイル:大さじ3
・にんにくチューブ:大さじ1
・塩コショウ:少々

1.野菜とベーコンを食べやすい大きさに切ります。
ケチャップ・砂糖・白ワイン・マヨネーズは合わせておきます。
2.大きな鍋に多めの水を張り、沸騰させます。
3.しっかりと沸騰したら、塩とオリーブオイルを少々入れます(分量外)
4.表示時間よりマイナス1分して茹でます。
5.ゆであがりまであと5分を切ったら、フライパンにオリーブオイルを熱します。
6.ニンニクを入れ、香りがたつまで炒めます。
7.まずはベーコンをいため、玉ねぎ、にんじん、ピーマンの順で入れていきます。
8.火を通したら、ゆであがったパスタを投入し、1分程度いためます。
9.1の調味料を入れ、しっかりと混ぜながら炒めます。
10.ケチャップが全体にまわったら、火をとめ、全体に塩コショウを少々振りかけ出来上がりです。

昔懐かしいナポリタンは今も多くの人から愛される味です。誕生日などのパーティメニューはもちろん、何を作れば良いか悩んでしまった時の簡単手軽なメニューとして使うのもオススメです。ベーコンではなくウィンナーを使うとお子様も大好きな味になりますよ。また、喫茶店で食べたようななつかしい味に仕上げたい方は、1.7mm以上の太目のパスタを使うのがオススメです。とても濃厚でコクのあるナポリタンをぜひ一度おためしあれ。

まとめ

私も何度も作っているおいしいレシピです。なかでもナポリタンは普段も使える上に、パーティの時にも便利なので、とっても重宝します。オムライスは家族で集まってご飯を食べるときや、ママ友会などでも使えますね。おいしい料理と楽しい会話で幸せなひとときをお過ごしくださいませ。