玄米やキヌア、チアシード・・・。最近テレビや雑誌で話題の「スーパーフード」。耳にしたことはあるけど、実際よく分からない。実際食べるのは少し勇気が要るし、どう食べて良いかわからない・・・。こんな方も多いのではないでしょうか。スーパーフードとは栄養素がぎっしりと詰まった健康効果の高い食材のことです。栄養素がたっぷりと含まれており、糖尿病・高血圧・がん・心疾患・脳血管疾患など慢性疾患を防ぐ働きがあったり、その他にも目に良い、脳に良い、骨を強くする、などと、健康を助けてくれる、積極的に採りたい食材です。
つらーい食事制限をするダイエットよりも、スーパーフ―ドをバランス良く摂取することで「食べて綺麗に痩せる」を目指しましょう!

食べる美容液!
「アマニ油」の効果と食べ方

近年、美容効果が高いとして注目されてきた「亜麻仁油」。
「亜麻」という植物の種から抽出された油のことで、もともと塗料やインクの原料として使われていた亜麻仁油ですが、現在では「食用油」としての注目度が高まっています。

亜麻仁油の元である亜麻の種子、「亜麻仁」には、美容と健康に嬉しい代表的な3つの成分が配合されています。

●α-リノレン酸
最近話題の「オメガ3」。少しでも美容と健康に興味ある方なら聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。
オメガ3には代謝を活性化させる働きがあるので、肌のハリや潤いを保ってくれる効果、身体の脂肪をためにくくしてくれるダイエット効果、脳の活性化をサポートしてくれるので自律神経を整えて心身ともに回復させることに期待が持てます。
●食物繊維
食物繊維には体内環境の善玉菌を増やして、免疫力を高めるサポートをする働きが期待できます。身体全体の巡りも良くなるので、結果的に美肌やダイエットサポートとしても期待が持てます。

●リグナン
リグナンはポリフェノールの一種で、ホルモンバランスをサポートしてくれる効果が期待できます。このリグナンが、紫外線やストレス、など、肌の老化から守ってくれるとされています。

熱は厳禁!「生のまま」が大切!

こんなにたくさんの美容効果がある「アマニ油」ですが、実際どうやって食べたらいいのでしょうか?
食べ方のポイントは二つ。
まずは、決して熱しないこと。
アマニ油の成分は熱に弱い為、熱さず生のまま摂ることが大切です。
次に、摂りすぎには要注意!
いくら健康に良いと言っても「油」の一種です。
目安は一日に大さじ⒈~2杯。摂りすぎると逆にカロリーの取りすぎとなってしまいます。

おすすめのドレッシング
そのままサプリのように飲んでも良いのですが、少しクセのある「アマニ油」。ドレッシングがおすすめです。
サラダや冷ややっこにかけて、副菜にもピッタリのドレッシングのレシピをご紹介しますね。

栄養たっぷり!アマニ油に基本のドレッシング

【材料】
・亜麻仁油 大さじ1
・ワインビネガー 小さじ2
・みりん 小さじ1/2
・塩 小さじ1/2
・砂糖 小さじ1

材料を全て混ぜ合わせるだけ!お好みで粒マスタードを入れても美味しいです。
アマニ油は酸化しやすいので、食べきれる分だけ作って、余れば冷蔵庫で保管し、一両日中には食べきるようにしてください。
アマニ油特有のクセが消え、何にでも合うドレッシングになるので、サラダや豆腐、変わり種で納豆にも◎
色々なものにかけて自分のお気に入りを発見してくださいね!